GLP-1 飲み薬が安いのはどこ?

GLP-1ダイエットが人気ですが、その理由の一つは「飲み薬」が発売されたことでしょう。

現在唯一のGLP-1飲み薬であるリベルサスが出るまでは、すべて注射薬でした。

注射に抵抗がある人は多いですし、痛みや皮膚に跡が残るなどデメリットが多くあります。

今回はGLP-1飲み薬に絞って、解説してみます。

 

飲み薬と注射の違いなどについては、以下を参考にしてください。

▶GLP-1ダイエットとは?効果や副作用について

目次

GLP-1飲み薬が人気の理由

飲み薬が人気の理由として以下があげられます。

 

・常温保存できる
注射薬は冷蔵保存なので、職場などに持ち込みできませんし、家族に秘密にすることも出来ません。

 

・飲むだけなので楽
大きな痛みではありませんが、毎日注射はストレスです。

 

コスパが良い
飲み薬は注射薬の三分の一程度で安価です。

GLP-1飲み薬なら、こんなに安くスタート可能

注射薬が月額3万前後なのに対して、飲み薬(リベルサス)なら、月額8,000円前後と、ジムに通う程度の費用で始められます。

 

特におすすめのクリニックをご紹介します。すべてオンライン診療可能です。

 

クリニックフォア

飲み薬を選ぶなら一押しのクリニックです。クリニックフォアではリベルサスを月額(6,027円~※1)と非常に安く購入できます。

 

また、クリニックフォアでは週一の注射タイプ(オゼンピック)も取り扱っているので、注射に変更などの相談も出来るのはメリットです。

 

初診料0円、診察時間も7時から24時と長く、当日診察もOK、薬も最短翌日届きます。

 

GLP-1ダイエットならクリニックフォアを選べば間違いないと言えるでしょう。

リベルサスの副作用について

副作用で主にみられるものは、吐き気、胸やけ、下痢などの胃腸障害ですが内服継続をすることで、それらの症状は緩和していきます。 一般的には問題なく服用いただける方がほとんどです。 ※もし症状が辛い場合は使用を中止し、担当の医師にご相談ください。

 

※1定期6ヶ月分からひと月あたりの金額を算出しクーポン分の割引を適用させた金額

 

ビーファインクリニック

ビーファインクリニックは、リベルサスと同時にジャディアンスをセットで処方されます。

 

その為、月額自体は(18998円~)と高くなってしまいますが、最初からセットで試す方にとってはかなり割安になっています。

 

ジャディアンスは、摂取した糖を尿から出してしまう薬です。

 

勝手に尿からカロリーが出てしまうので、当然ですが同時服用でダイエットのスピードは上がります。とにかく急いで痩せたい方にオススメのクリニックです。

※ジャディアンスについては以下で詳しく解説しています。
▶ジャディアンスは痩せる?効果や安い購入先は?

 

 

 

DMMオンラインクリニック

クリニックフォアと比較した場合若干高く(8,305円)なりますが、こちらも診療実績が多い人気のオンラインクリニックです。

 

飲み薬専門で、注射を取り扱っていないので購入までの流れもスムーズです。

 

 

飲み薬で実際どのくらい痩せるの?

海外のデータは色々あるのですが、日本人のデータは少ないので、実際にGLP-1を使って痩せた方のブログを調査しました。

※(▶glp-1ダイエットブログの体験談を調べた結果

 

リベルサスを使って痩せた方6人の平均はマイナス8.2kgでした。

 

期間は最低でも2か月以上は継続使用が必要なようです。

飲み薬の飲み方について

GLP-1飲み薬は、効果を下げないために飲み方があります。

1.少量の水(コップ半分程度)で飲む
2.空腹時に服用し、その後30分は飲食しない

朝起きてすぐに、コップ半分の水で飲むと良いでしょう。朝が慌ただしいのであれば、昼食と夕食の間に飲む方もいます。

少なめの水で飲むため、薬を最初から喉の奥の方において一気に飲むとスムーズです。

飲み薬の用量

リベルサスには、3mg錠、7mg錠、14mg錠の3種類あります。

 

用量が増えれば効果も上がりますが、副作用も出やすくなります。基本的には3mgからスタートして、数週間から一ヶ月後から増やすと良いでしょう。用量に関してはクリニックで相談してみましょう。

飲み薬の個人輸入に注意

ネットで調べて、リベルサスを個人で購入しようとする方が居ますが、絶対にやめましょう。

理由は色々あります。

・偽薬被害が後を絶たない
・用量等の指導が貰えない
・価格が異常に高い

上から二つは何となく理解してもらえると思いますが、三つ目の「価格が高い」に関しては意外だと思う方も多いのではないでしょうか。

 

例えば、某有名輸入サイト(リベルサス個人輸入で検索すると1位)でリベルサスの価格を見ると、3mgを30日分24,500円で販売しています。(※参考:リベルサスの通販価格を調査!購入費用順に並べてみた)

 

先ほどご紹介したDMMオンラインクリニックでは8,000円台です。

 

個人輸入で調べて、他を比較しないと3倍近くの価格で買ってしまう可能性があるという事です。

 

しかも、DMMオンラインクリニックは国内正規代理店を通していますから、100%正規品です。

 

個人輸入サイトはGLP-1薬に限らず決して利用しないでください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次